女と遊ぶ本、本音で語る男と女の恋愛テクニック

      男と女のラブラブ実践帖

mobile QR code

1 オンナにモテる秘術

 

オトコとオンナ、人間誰しも先ず、出逢うことから始まるのである。「ステキな人に出会いたい。

 

親しくなりたい。 そして、そんな人と恋に落ちたい」 とはオトコだけじゃなく、 オンナだって

 

ごくフツウに考えていることなのである。

 

愛したいと思うオトコと、愛されたいと願うオンナがうまく巡りあえば、この世はパラダイスになる。

 

 エッチするためだけにオンナを口説けと言っているのではない。オンナが寄ってくる

 

ようなオトコでなければ今後見込みはないということなのだ。

 

 

クルマの運転でも段階を踏んでマスターするが、オンナに好かれる方法、モテるコツとなると

 

勉強しなくても自然に身につくものだ、と錯覚してしまう人が多いのだ。

 

 しかし、一口に「モテる」といっても、女性心理に深く関係してくるし、深層心理も少しは

 

理解しなければ、効率的な口説きは出来ないのである。

 

オトコとオンナが上手につきあいたいならば、お互いのホンネをよく知っておく必要がある。

 

 こう考えれば、まったく知識なしでオンナとつき合おうというのは、考えものである。

 

 

 いいオンナが周りにいるオトコは絶対信用していいのだ。「つきあっているオンナによって、

 

オトコの真価がわかる」といってもよい

 

 

 

                        どこ見てんのよぉ〜

 

          どこ見てんのよぉ〜 男と女のラブラブ実践帖

          

  

 

 最初に断っておくが、オンナに好かれるかどうかには、顔や学歴なんてのは、正直あまり

 

関係がない。好かれるコツがあるから、それを実践してみるだけなんだ。恋愛やモテるのは、

 

いわば「テクニック」であって、なぜモテるのか、なぜフラれるかってのは、単なるテクニックの

 

差にすぎないんだよ!

 

この本で、オトコからオンナへ、オンナからオトコへの「疑問」を通して、オトコとは、オンナとは

 

どういう生き物なのか、あるいはお互いにどんなところが理解しにくいのか、なぜ誤解が生じる

 

のか、などについて丁寧に解き明かしていきたいと考えているんだ。

 

 

「こんなに違うよ 男と女のSEX原則」より

 

◎女が戸惑う「男の行動」、

 

◎オトコは“一夜限りのエッチで終わらせたい”と思うのはなぜ?

 

◎ああ、男って生き物は、女って生き物は?

 

 

            イヤ〜ン 揉んでぇ〜

 

     イヤ〜ン 揉んでぇ〜 男と女のラブラブ実践帖

 

 

 

 それはそれとして、オトコはまず気さくに話しかけてオンナと仲良くなろうという気持ちを持た

 

なければならない。構えず、オンナと気さくにお喋りをする。これがモテオトコの基本中の“キ”

 

なのである。

 

 

 そして一言、理由は要らない、“まず、オンナに慣れること!” ここから始めることだよ。

 

 

 シェイクスピアが「恋は平穏無事進んだためしはない」というように、古今東西の有名人も、

 

その難しさを語っている。では、なぜ人は恋に生きるのか?

 

 古代ギリシャの哲学者プラトンは、「恋する者の狂乱は、最も幸いな狂乱なり」と語り、シラーは

 

「愛の輝きのない人生は無意味だ」とまで言い切っている。

 

多くの賢人や恋愛の達人が言うように、恋は人間の活力であり、愛は人生の光なのである。

 

 

 しかし、ただ知識を得ただけでは意味はない。

 

最終的には、自分の肉体を動かして、実践し、はじめて理解が深まって、結果に結びつく。

 

そうすれば、目の前の世界が変わると信じている。

 

この本には、「モテるための全ての技術が載っている」「そうだ、恋愛は科学だ」

 

多くの女性について言えることだが、 実は、「こうすればこうなる」「こうアプローチすれば、

 

こういう展開に繋がって行く」、という筋書きが論理的、科学的に読み取れる、全ての状況に

 

応じた、すべての技術が詰まっている。

 

とにかく最初は、文句を言わずに、その通りやってみていただきたい。そうすれば、明らかに

 

「モテるオトコ」へと変身していくだろう。 そして、その変化に、キミ自身が驚くことだろう。

 

 この文章を読んでくれたキミたちの成功を、心から願っているからな!

 

 

            あら!バックが好きなのぉ

          あら!バックが好きなのぉ〜 男と女のラブラブ実践帖

 

 

男と女の

謎言集

オトコが求愛に成功したいなら

まず言葉より行動だ

ターラー

 

      

 

 寅さん曰く、「オンナの口説き方ってエのはナ 経験がモノをいうのよ!」

 

 

「こんなに違うよ 男と女のSEX原則」より

 

◎男と女は、考えるときの「モノサシ」が違う

 

◎男が理解できない「女心のウラのウラ」

 

◎オンナから“尊敬”されるオトコとは?

 

 

 

             やわらかそうね!ウフフ

 

     やわらかそうね!ウフフ 男と女のラブラブ実践帖

 

      

 変わりやすいオンナ心と秋の空

 

 オンナほど天邪鬼な生き物はいない。少し前まで話していたことが、次の瞬間にはコロット

 

変わったりする。オンナはなぜ、突然機嫌がよくなったり悪くなったりするのか、オトコにとって

 

は不可思議極まりない生き物である。

 

 しかし、オンナとつき合うには、この“秋の空”的なオンナ心を理解しておかなければならない

 

のである。女の行っていることは、必ずしも本心とは限らないことが多いからである。

 

 スペインの諺にいわく、「女の言葉をあてにするのは、ウナギの尻尾を掴むようなものだ」

 

 

 肝心なことはなかなか「目に見えない」。微妙で複雑な女性心理を解読するのは、なかなか

 

むずかしいのだ。オトコとオンナでは考えるモノサシが違うと云うことなんだ

 

男と女の

謎言集

女の愛というものは、

見たり、触ったりすることによって

燃やし続けていなければ、

どれほども続かないものである

ダンテ

 

 

「こんなに違うよ 男と女のSEX原則」より

 

◎女心と秋の空、変わりやすいオンナ心をどう読むか

 

◎なぜオンナは好きでもないオトコの誘いに乗るのか?

 

◎オンナはなぜ“オトコを平気で待たせる”のか?

 

 

 

          マジメな君の赤いクチビル!

         ナメナメしてね!いや?

 

     マジメな君の赤いクチビル! ナメナメしてね!いや? 男と女のラブラブ実践帖

        

 

 

3 女が知りたい、オトコの本音

 

 オトコは本能的に「浮気な性」だから、絶えず周囲をキョロキョロして相手が受け入れてくれる

 

のならすぐにセックスに及んでしまう。

 

 でも、オトコの場合は、一人恋人がいる一方で、他のオンナとも関係もち、23人と同時進行

 

しても、何ら支障も感じない生き物である。

 

 

 女性は恋人のたった一人のオンナでありたい。最後のオンナでありたいと願い、つい「私だけ

 

しか愛さないわネ」と確認をとるのだ。相手のオトコは「もちろん」と答えながら、その行動は?

 

(クエスチョンマーク)である。

 

男と女の

謎言集

たいていのオトコは、

結婚相手と思わないオンナといちゃつき

オトコといちゃつかないオンナと結婚する

アメリカの格言

 

 

「女が知りたい、オトコの本音」より

 

◎口に出さない「オトコの本音」

 

◎オトコの本音、セクシーなオンナと純情なオンナ

 

◎なぜ完璧な美人より「かわいい女」を好むのか?

 

  

 

             ねぇー どこナメたいの?

 

 

          ねえー どこナメたいの? 男と女のラブラブ実践帖

          

 

 

4 男が知りたい、オンナの本音

 

 気軽にオンナに近づいていける男ほど、好かれる。釣りに行っても一箇所に座りっぱなしで

 

撒き餌をしても、魚はなかなか寄ってこない。よほどおいしい餌を持っているオトコでなければ、

 

オンナが近寄ってくるわけはないのだ。

 

 そうだとすれば、こちらからアプローチする以外、方法はない。

 

 ともかく近づいていって、 顔でもおっぱいでも足でも、 一部分をクローズアップしてホメて

 

みることである。オンナを知るための第一歩は、こんなところから始めてみるといいのである。

 

 

男と女の

謎言集

愛されるのもスキだが

愛していると言われるのももっとスキだ

毎日でもネ

エリオット

 

 

「男が知りたい、オンナの本音」より

 

◎オンナはオトコから近づいてくるのを待っている

 

◎オンナがエッチしたいオトコとは

 

◎オンナがオトコに抱かれたくなるとき

 

 

 

             あら!大きくなってんのネ!

 

          あら!大きくなってんのネ! 男と女のラブラブ実践帖

          

 

 

5 口説きのテクニック

 

 しょせん狐と狸の化かしあい。恋愛ってそれくらいトリッキーな行為である。 そんな恋愛行動

 

の中にあって、言葉は、自分の想いを相手に伝えるためのコミュニケーションの重要な手段で

 

あるが、同時に、相手を自分に都合よく操作するための戦略的ツールでもある。

 

 

 確かに、 オトコはオンナを口説き落とすときは、 必死になっていろいろな話をするのに、

 

つきあって親密な間柄になってしまうと、 急に口数が少なくなってしまう。 まさに、エッチ

 

という目的を果たしたオトコたちは、もう会話する意欲さえ失ってしまうといっても過言ではない。

 

 これが、オトコたちが目的達成のための、戦略的ツールとして言葉を遣っているといわれる

 

ゆえんである。

 

 本書はこうした恋愛に対していまひとつパッとしない世のオトコたちの背中をドンと押して、

 

もう一歩踏み出して貰うために書かれたものである。

 

 つまり自分から行動を起こさない限り、チャンスはものにできないはずである。

 

 

 本書はこうした恋愛に対していまひとつパッとしない世のオトコたちの背中をドンと押して、

 

もう一歩踏み出して貰うために書かれたものである。

 

 読み終えると、とてつもない恋愛パワーを得ることになるのだ。恋愛と言う戦いで勝ち抜く

 

ための“圧倒的なノウハウ”なのである。

 

 

 

         う〜ん ワタシってうなじ弱いのョ〜 

 

          う〜ん ワタシってうなじ弱いのョ 男と女のラブラブ実践帖

          

 

男と女の

謎言集

 愛の実態を追求しすぎることは

 ラッキョウの皮をむくようなものである

   ムキすぎるとなくなってしまう

伊藤 整

 

 

「口説きのテクニック」より

 

◎女が喜ぶ口説きの会話・演出法

 

◎オンナの心を緩ませる5つのポイント

 

◎こんな甘いささやきが、オンナを「動物」にする

 

 

 

           うしろからキツく抱いて!

 

          後ろからキツく抱いて! 男と女のラブラブ実践帖

          

 

 

6 熟年だから愉しめるセックスがある

 

 恋愛がなぜ素敵かというと、いくつになっても自分が変われるからである。 愛し合うことも

 

素晴らしいが、 恋愛の一番の効用は恋することによって、 自分も相手もワクワク・ドキドキ

 

変われること、そして成長できることである。

 

 世の中にはまじめで、 浮気もせずにコツコツと歳を重ねてきた夫婦もいて、 そういう人が

 

熟年世代になって、改めて夫や妻とセックスを愉しめないかといろいろ悩むことがある。

 

 

 例えば、ラブホテルは平日の昼間から、ビデオとかカラオケ、女子学生変装用の衣装の無料

 

 

貸出など、自宅じゃとても愉しめないいろんな設備も整っている。最初はしぶしぶついて来た

 

奥さんが気に入って通うこともあるという。温泉一泊旅行などで、熟年夫婦が久々にセックスを

 

気兼ねなく愉しむのもいいと思もうよ。

 

貸切露天風呂などでのセックスは、格別の愉しみ・趣向になるはずである。

 

 一人一泊9800円というのも格安だが、回春代と思えば安いものである。

 

 

 熟年世代から深まるオトナの快感、成熟世代の性と生を掘り下げてみたい。

 

本文との出会いが、閉ざされた性の扉を開き、熟年世代以降の男女が自分らしく豊かに過ごす

 

きっかけなることを望んでいる。

 

 

 

            あら!いつでもエッチOKよ

 

          あら!いつでもエッチOKよ 男と女のラブラブ実践帖

          

 

男と女の

謎言集

男心をそそるただ一つの

 正真正銘の愛の媚薬、

   それは思いやりの深い気立てである

   オトコはつねにこれに参る

メナンドロス

 

  

「セックスは永遠なり」より

 

◎熟年だから愉しめるセックスがある

 

◎ふたりのエロスに辿りつく

 

◎初心に帰って、深い絶頂感を味わう

 

 

 

            ねぇ〜 もう一回ダメ〜

 

          めぇ〜 もう一回ダメ〜 男と女のラブラブ実践帖

          

 

 

7 オンナも悦ぶH談義

 

 SEXで感じることが出来るかどうかは、相手を尊敬できるかどうかで決まる。

 

 「魅力がある」という言葉には、かわいいだけでなく、相手を尊敬できると言う要素も入って

 

いるのだ。オンナがオトコにセックスアピールがあるかどうかは、肉体的なことだけではなく、

 

尊敬できるものがあるかどうか、が一つの基準になる。SEXには、知性が必要なのである。

 

 相手のオトコに知性を感じなければ、感じることは出来ないのである。尊敬は、SEXにとって

 

重要な要素なのである。

 

 何であんな人が自分とつき合ってくれるのだろう思うとき、キミが相手を尊敬しているから

 

好きなのだと言う意識を忘れなければいいのである。

 

 

 

           あなたって強いのネ、降参! 

 

          あなたって強いのネ、降参! 男と女のラブラブ実践帖

          

 

男と女の

謎言集

フランス女性は:裏切られたら ライバルを殺す

   イタリア女性はだました男の方を殺す

   イギリス女性は黙って関係を絶つ

   だが、みんな別の男に慰めを見いだす

      シャルル・ボワイエ

 

 

「オンナも悦ぶH談義」より

 

◎恋もSEXも、「尊敬できるオトコ」としよう

 

◎男が好きな“名器”、女が好きな“名器”

 

◎“エッチの相性”って、どこで決まるのか?

 

 

      

          ダウンロード版と冊子版を用意して待ってます 男と女のラブラブ実践帖

 

               大出血価格   19,800円

          (ダウンロード版)

 

 

 

 

ご注文 は下の画像をクリックしてください

 

 

 
  ダウンロード版です 買ってください 男と女のラブラブ実践帖      
 

ダウンロード版価格 19,800円

     

 

                

 

          PDF版ページ数     本文  60頁   全文 64頁

 

       
      お支払い方法      

                     

 

 

      特定商取引に関する法律に基づく表記       個人情報取扱い      サイトマップ

 

     下記の画像をクリックしますと美女が現れます。じっくり見て心癒してください・・・

 

どこみてんのょ〜 男と女のラブラブ実践帖 イヤ〜ン 揉んでぇ〜 男と女のラブラブ実践帖 あら! バックがすきなのぉ 男と女のラブラブ実践帖 やわらかそうね!ウフフ 男と女のラブラブ実践帖 マジメなきみの赤いクチビル ナメナメしてね!いや? 男と女のラブラブ実践帖
恋愛 ノウハウ ナンパ  セフレ 本音  テクニック                             男と女 ダウンロード 不倫 彼氏 彼女   通販 女と遊ぶ ナンパ
恋 本音 テクニック
  恋愛 マニュアル セックス セフレ 彼氏 彼女   秘訣 ラブラブ モテる    恋 遊ぶ本
ねえ〜 どこナメたいの? 男と女のラブラブ実践帖 あら!大きくなってんのね〜 男と女のラブラブ実践帖 う〜ん ワタシってうなじ弱いのョ〜 男と女のラブラブ実践帖 うしろからキツく抱いて 男と女のラブラブ実践帖 あら!いつでもエッチOKよ 男と女のラブラブ実践帖
ノウハウ ラブラブ 不倫      
 遊ぶ本 実践帖
  男と女 秘訣 ナンパ 恋 男女交際   恋愛 通販 セフレ 成功 本音 テクニック   女と遊ぶ ラブラブ 不倫 彼氏 彼女   ダウンロード ナンパ 男女交際  実践帖

 

ねえ〜 もう一回ダメ〜 男と女のラブラブ実践帖

 

あなたって強いのね 降参 男と女のラブラブ実践帖     改訂日:2012年 1月11日 
      ノウハウ ラブラブ モテる テクニック 男と女 マニュアル 通販 実践帖      
               

最新テクニック抜粋

男と女の恋愛の奥儀を伝授
暗闇でキス
分別
恋の苦しみ
恋の情熱
初恋
愛とは何
浮世の
結婚生活

戻る

購入を迷われておられる方はもう一度ご覧になってください

最新トピックス抜粋

仰天! 大阪で、28歳差の歳の差婚
関西人、いくつになっても色の道
いくつになっても
いくつになっても、勃つ
いくつになっても
いくつ
いくつになって
いくつになっても
セッ○スは

戻る

 

TOPへ

 
 

 

 

 

アフィリエイト用バナー 男と女のラブラブ実践帖

 

 

アフィリエイト用バナー です

 

                    Copyright ()  2011 jlove  All Right  Reserved

inserted by FC2 system